「パラサイト」がオスカー4部門受賞のポン・ジュノ監督は、故ウォルト・ディズニーが1953年開催の第26回に記録した個人最多受賞の計4冠に並ぶ歴史的な快挙の達成‼️という映画ニュースは誤報の間違い😝


故ウォルト・ディズニー氏は製作者として、第26回の授賞式において、短編の実写とアニメ、ドキュメンタリーの長編と短編の計4部門で受賞を果たし…、


計4つのオスカー像を受け取りました。その同一の授賞式においての個人最多受賞記録に対して、「パラサイト」の製作・脚本・監督をつとめたポン・ジュノ監督は、最優秀作品賞と監督賞、オリジナル脚本賞、そして、最優秀国際映画賞の計4部門での受賞を果たしたから、あのディズニーに並んだ快挙だ!!と報じているマスコミがありますが…、




最優秀国際映画賞を受賞したのは、国を代表する映画として「パラサイト」を出品した韓国という国であって、製作者のポン・ジュノ監督ではありません。よって、「パラサイト」という映画が第92回アカデミー賞の授賞式において計4冠を果たしたうち、ポン・ジュノ監督が受賞したのは、3つですから、ディズニーの記録に並んではいません。


作品が受賞すれば当然、製作者にオスカーが手渡されると思うから、最優秀国際映画賞のオスカー像も同監督のモノになるという早合点ですね。最優秀国際映画賞のオスカー像は、それを受賞した国の公的施設(映画史料館や博物館など)において展示される場合が多いようです。


February 11, 2020

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。