ハリウッド版「ゴジラ」の頂上決戦「ゴジラ vs. コング」は、シリーズ最短のアッという間に終わってしまう映画かもしれないレビューが伝えられた‼️


リジーが主演女優をつとめた第1作めは約2時間3分、コングが登場した「スカル・アイランド」は約1時間58分、そして…

「キング・オブ・ザ・モンスターズ」は約2時間12分でしたから、先週末に秘かに某所で行われたらしいとされる「ゴジラ vs. コング」(2020年11月20日全米公開)のテスト試写を観たと言う @ViewerAnon さんの感想の「2時間以下の…」は大いに納得できる感じですが…、





Godzilla Movie News によれば、実際のところは約1時間45分だそうですから、その情報が仮りに間違いがなかったとすると、頂上決戦の「ゴジラ vs. コング」は意外にもシリーズ最短の短い映画だということになります。

@ViewerAnon さんは「シリーズ最高の至福の時」を過ごされたそうなので、怪獣映画ファンの方は期待してもよいのかもしれませんが、ただし、上映時間が短いとなると、人間のキャラクターが登場するドラマの展開は駆け足の物足りないものかもしれない…と、怪獣プロレス⁉️の映画になっているのでは…⁉️という不安も別に持たれそうですね…。


March 3, 2020

© Legendary Pictures / Warner Bros. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。