テレビ版「ダ・ヴィンチ・コード」の「ラングドン」で、トム・ハンクスが当り役とした記号学者の役を演じるのは、テレビシリーズ「マンハッタン」などのアシュリー・ズーカーマン‼️


トム・ハンクス主演トリロジーを手がけたロン・ハワード監督のプロダクションのイマジンが製作するので、おのずと映画に似た雰囲気のドラマに…




なるのかもしれない「ラングドン」(NBCテレビ放送予定)は、映画化されなかった原作の「ザ・ロスト・シンボル」(2009年出版)を下敷きにしたものになるそうです…!!

西部劇ホラーの「ザ・ウィンド」(2018年)や、HBO のテレビシリーズ「サクセッション」でも知られるオーストラリア育ちのアシュリー・ズーカーマンは、トム・ハンクス製作のミニシリーズ「パシフィック」(2010年)にも出演していました…!!


March 2, 2020

© WGN America. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。