2011年公開の「キャプテン・アメリカ」の第1作めは新型コロナのパンデミックを予言して、警告を発していた‼️という陰謀論のマヌケな根拠のパスタ🍝😂


あろうことか、大国の大統領ですら、生物兵器だとかの陰謀論をデッチあげてしまうご時世ですから…


そうしたホラ話を真に受ける人が最近、多いように見受けられるのも仕方がないのかもしれませんが…、




アラブ首長国連邦のドバイで、映画評論家として、ご執筆されているウィリアム・ムラーリーさんのお知り合いも新型コロナの陰謀論にハマっているそうで、「キャプテン・アメリカ」の第1作め「ザ・ファースト・アベンジャー」(2011年)のエピローグのニューヨークのシーンの背景にはコロナビールとウイルスらしき球体の広告が見受けられることから、実は今のパンデミックは当時から仕組まれていたものだと信じているようですが…、


しかし、新型コロナウイルスらしき広告を拡大してみると…、


ご覧のように単にスパゲッティのパスタでした!!、世の中には、けして表には出ない水面下の動きもあるとは思いますが、いったい、パンデミックを仕掛けて、誰が得をするのか?!、全世界丸ごと赤字みたいな大不況を踏まえると、わけのわからないデマにかぶれていないで、ちゃんと仕事したほうがよいのではないでしょうか…?!




June 14, 2020

© Original Poster. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。