マーベル・シネマティック・ユニバースのファンのみなさんが、とてもガッカリするかもしれないお知らせ😔


アメリカは感染がとまらないマヌケの理由を明確にしたい人たちが現在は「新型トランプ」と言っているウイルスの悪影響により…


おなじみのサンディエゴのコンベンション・センターでの開催をあきらめたオタクの祭典が、その代わりとして、2週間後の水曜日の7月22日から26日の日曜日にかけて、ネット上で催すヴァーチャル・イベントの Comic-Con@Home に…、




ディズニー傘下のサーチライト・ピクチャーズが参加し、ギレルモ・デル・トロ監督がプロデュースしたホラー映画「アントラーズ」(新型トランプ延期の封切り未定)のプレゼンを行うことを伝えてくれた業界メディア Deadline のアンソニー・ダレッサンドロが、それにあわせて、残念ながらディズニー・マーベルはコミコン不参加を決めたらしいことを明らかにしてくれました…。


そして、ワーナー・DC は来月の8月22日(土)に独自のヴァーチャル・イベントの「DC ファンドーム」を開催しますから、Comic-Con@Home には消極的だけに、つまり結局のところ、今夏のコミックコンは大きな発表や見どころを欠いて、盛り上がらないかもしれません…。

大勢の人から楽しみを奪っているのは今や、新型コロナじゃなくて、新型トランプだろ!!とホワイトハウスの無策が責められるのも当然かも…。





July 7, 2020

© Disney / Marvel Studios. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。