「大統領の陰謀」などの名優ロバート・レッドフォードが、独裁国家への転落をとめろ‼️と呼びかけ、今秋の大統領選に向けて、バイデン元副大統領への支持を熱烈表明‼️


新型コロナ感染予防のマスクをするか、しないか?!について、そもそも無関係の人種差別や政治的な信条を投影し…


自分と共和党の支持者の国民がマスクをせず、国内の感染が拡がるように仕向けたばかりか、人種差別に抗議する国民にむけて、あろうことか、自国の軍隊を動員するなどの内戦のような混乱をもたらした数々のトランプの独裁的な暴挙を書き綴った意見書を、CNN を通じて発表した名優ロバート・レッドフォードが…、




トランプがホワイトハウスにいる間のアメリカを「道徳の空白期間」と位置づけ、トランプは国民のためではなく、彼ひとりのためだけの政策、つまり、独裁に励んで、国民の心をひとつにする団結へ導くのではなく、正反対に社会を分断し、憎悪の炎を焚きつけている…!!などと、ありったけの批判を叩きつけて…、


いまの人種や貧富の格差の不公平は、バイデンさんを奮い立たせ、苦しみにあえぐ国民がいる限り、彼はけして休んだりはしないだろう…!!と、民主党の候補を推して、今秋の大統領選挙では、どうしても政権交代を果たさなければならないことを呼びかけてくれました…!!

バイデン元副大統領がホワイトハウスに入って、大国の指揮をとり、感染をとめるのはもちろん、社会を正常に戻してほしいと願うばかりです…!!





July 7, 2020

© Disney / Marvel Studios. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。