マーベルのアジア系ヒーロー映画「シャンチー」が、新型コロナ休止から復活して、撮影を再開する見込みの朗報が伝えられた‼️


デスティン・ダニエル・クレットン監督が、生後間もない赤ちゃんを含めた家族を感染させないために新型コロナの検査を受けたい…


…と、今春3月の半ばに撮影の中断を申し出たあと、すぐにパンデミックになったことから、新型コロナ休止になってしまったマーベルのコミックヒーロー映画「シャンチー」の現場が、今月7月末に仕事を再開することになりそうな見込みが伝えられました。(via Deadline




同映画が製作拠点を置いているオーストラリアは感染予防のために、いまだに国境を閉ざしていますが、ディズニー・マーベルが豪政府と直接に交渉を行い、シドニーの FOX スタジオに向かう出演者と撮影隊の検疫を充分に行い、けして、感染者を入国させないと確約したことで、ひとまず越境の許可が下りたようですが…、


しかし、新型コロナ絡みの先々のことは何も保証ができませんから、ひとまず、今月中の撮影再開を目指しているものとして、受けとめておきましょう…。シム・リュー主演の「シャンチー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス」は、来年2021年のサマーシーズン開幕映画として、5月7日全米公開の予定です!!




July 1, 2020

© Original Poster. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。