「トランプ・カルト」と呼ばれて、社会問題化しつつあるトランプ狂信者らは、メディアを通じて、暴力化の刷り込みの洗脳をされているから薄気味悪いほど、みな同じ顔つきになって、狂ったように叫ぶという指摘の写真😔


トランプの言動の真偽や犯行などについて、時間をかけて調べていると…


ふっと意識を持っていかれそうになる瞬間がやって来ます…、常に強気で、絶対に自分の説を曲げずに押し通すトランプの言うことには一理あって、もしかすると、この人は正しい信念の人なんじゃないだろうか、頼りになるんじゃないか…と、父権的なものすら感じて、カン違いをしそうになるわけです…。




しかし、そこで多くの人は、あぁ、これはメディアを通じて、くり返しの刷り込みなんだ…と気づくのですが、やはり、自我を持っていかれてしまう人たちは、洗脳と言うか、集団催眠と言うか、そういうものにハマってしまいます…。

ですから、いま起きている衝突の一方は、果たして、それぞれの個人が元から白人至上主義であったり、人種差別主義者だったのか、何らかの連帯にすがろうとした「弱い人たち」なのではないか…?!など、後日あらためて検証してみる必要があるかもしれません…。





September 3, 2020

© Original Poster. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。