トランプ感染はやっぱり、選挙戦の駆け引きの大芝居のフェイクの「トランプ劇場」なのか⁉️、ホワイトハウスが理解に苦しむ写真を公開した‼️

稀代の嘘つきのトランプ感染は事実かフェイクか?!の真偽が問われていますが、やっぱり、何か怪しい…



…と思われても仕方がないかもしれない写真を、トランプ政権がプレスに配布しました。新型トランプに感染しても、国民のため?!、それとも経営難の不動産屋のため?!、とにもかくにも、ウイルスになんか負けないタフなトランプは仕事を続けている!!と訴えたいわけですが、しかし…、


…という、芸能人のサインかよ?!😂の指摘のほかにも、病院内で闘病中に執務を行うのであれば、もっと楽な格好のガウン姿とかじゃないの?!、どうして、ワイシャツを着たばかりか、カフスボタンまでする正装ぶりなの?!といった点も疑問の目が向けられていますが…、


以下の公開された2点の写真のオリジナルのデータをよく見ると…、

それぞれの撮影された時間が、上 ↑ は午後5時25分。下 ↓ は午後5時35分となっています。つまり、約10分の間に上下の写真は撮影されていた可能性が示された記録ですから…、


どうして、わざわざ部屋を移動する必要があったのか?!、本当に仕事をしていたの?!、健在ぶりをアピールするために仕事してるフリのポーズをしただけのデッチ上げのヤラセ写真の演出なんじゃないの?!と、とりあえず解釈されても仕方がありません…。

この写真だけを証拠の決め手として、トランプが現実に感染したのか、それとも、ちまたで言われるようにフェイクのリアリティ番組?!の「トランプ劇場」なのか?!を判断することはできませんが、トランプ政権の発表を鵜呑みにしてはいけない…という慎重さを持ったほうがよいかもしれない…と考えてみる根拠にはなるのではないでしょうか…?!




October 3, 2020

© Federal government of the United States. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。