新年2021年に最も期待するブロックバスター映画の第1位は、マーベル復活の「ブラック・ウィドウ」‼️



予告編も何も披露されていないので、おのずと観客の関心は、1年のうちの前半に封切られる作品に偏ることになってしまうかと思われますが、扉を開いても、どうせ観客はやって来ないし、収容人数を減らす新型トランプ公開では割りに合わないため、お休み中のリーガル・シネマズが同社サイトの利用者に…

新年2021年全米公開予定のブロックバスター映画の21本のラインナップの中から期待を寄せる作品を尋ねたところ、栄えある最も観たい第1位に輝いたのは、初代のスカーレット・ジョハンソンと2代目のフローレンス・ピューのダブル・ブラック・ウィドウの活躍が楽しみな「ブラック・ウィドウ」だったそうです…!!


なお、「デューン」は事情が変わり、全米公開と同時に無料配信ですから、どちらかと言うと劇場公開映画ではなく、配信映画となっています…。



Friday, December 18, 2020

© Regal Cinemas. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。