【Treasury】今から約36年前の1985年にレンタルビデオ屋さん📼の映画マニアの店員だった当時22歳のクエンティン・タランティーノ青年‼️

映画のレンタルも配信の現在からするともう、かなり面倒くさい話ですが…


レンタルビデオのお店まで足を運び、観たい映画を選んでは、VHS のカセットを借りて、持ち帰って観たら、また返却に出かける…という懐かしい過去の時代に従業員の特権として、映画を観まくっていたクエンティン・タランティーノ君が、映画監督として、いきなり脚光を浴びる華々しいデビューを飾った第1作めの「レザボア・ドッグス」が世に出たのは、1992年初めの1月のことでしたから、それよりも約7年前の貴重なお写真です…!!


カリフォルニアのマンハッタン・ビーチにあったレンタルビデオ店「ビデオ・アーカイヴス」で、クエンティン君と一緒に働いていた同僚のロジャー・エイヴァリー君は、のちにジャン=ユーグ・アングラード、エリック・ストルツ、そして、ジュリー・デルピーが共演したクライム映画の傑作「キリング・ゾーイ」(1994年)を発表したほか、「パルプ・フィクション」(1994年)の原案を担当するなどして、やはり、映画界で成功をおさめましたね…!!

そうした映画史を振り返ると、レンタルビデオ屋さんが、映画ファンのよりどころだったり、映画の学び舎だった頃を偲ばせるという意味においても価値のある写真かもしれません…!!




Sunday, January 3, 2021

© Original Poster. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。