トランプ容疑者が任期満了を迎える前に辞めさせるべきだ💢とアメリカの過半数を超える人たちが…

そう思っているかもしれない世論調査の結果が伝えられました…。



トランプ軍が議事堂を襲撃したクーデターについて、無作為に選ばれた570人の成人のうち約67%が、トランプ容疑者に責任があると考えており、約56%が同容疑者を至急に公職から追放の罷免をすべきだと回答したとのこと。


ただし、約43%の人たちが辞めさせなくてもよいと思っているそうですが、しかし、そうした任期を満了させてやれという人たちのうちの半数近い約45%は、やはり、トランプ容疑者は間違っていると考えているそうです…。


この多数決に則れば、1月20日(水)のバイデン・ハリスの就任式までにトランプ容疑者を国政から追放したほうがよいのかもしれません…。

Sunday, January 10, 2021

© Original Poster. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。