本家オスカーが延期したから当然、来年2021年開催の第74回 英国アカデミー賞の授賞式も新型コロナ延期を決定‼️


米英の映画界は半ば一体化していることから、アメリカの本家オスカーの重要な前哨戦として見なされている…


BAFTA(英国映画テレビ芸術アカデミー)が本家にならい、来年2021年2月14日(日)のバレンタイン・デーに予定していた第74回 英国アカデミー賞の授賞式の開催を約2ヶ月延期して、同年4月11日の日曜日に変更し、とり行うことを発表しました。




CIA でイチ早く、お伝えしたように、本家アメリカの第93回の授賞式は、同年4月25日の日曜日に開催ですから、ちょうど2週間前に催すことで、前哨戦としての位置づけを保った格好となっています。

この両アカデミー賞の授賞式の開催時期の変更により、次の映画賞レースのゴールインは春のピークの4月末ということになりますから、その後すぐにサマーシーズンになだれ込むことを見越すと、来年2021年の春から映画の話題が本格的に盛り返すことになりそうですね…!!、忙しくなりそうです!!


June 15, 2020

© Original Poster. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。