「ゴーストバスターズ」の「正統」な「第3作め」の「アフターライフ」と、スパイダーマンのトム主演の「アンチャーテッド」も新型トランプ延期を決定‼️

北米で昨日の水曜日の1月20日に始まったバイデン・ハリスの新政権が、100日間連続マスク着用チャレンジをはじめとする感染予防の対策を次々に打ち出し、1日でも早いパンデミックの終息に向けて、全力をそそぐ強い意思を見せたことも影響しているのかもしれませんが…、


ソニピが初夏の6月11日全米公開を予定していた勝負映画の「ゴーストバスターズ : アフターライフ」の新型トランプ延期を決めて、今年2021年後半の今秋11月11日封切りにあらためたほか…、



スパイダーマンのトム・ホランドを主演に起用した人気ゲームの映画化「アンチャーテッド」は、今夏7月16日の全米公開をキャンセルして、来年2022年春の2月11日の封切りにまで新型トランプ延期することを発表しました…!!

なお、その「アフターライフ」と「アンチャーテッド」が抜けた今夏の穴埋めとしては、今春4月2日全米公開を予定していた「ピーター・ラビット 2」を「ゴーストバスターズ」の代わりに6月11日に封切り、来月2月5日全米公開を予定していたカミラ・カベロ主演「シンデレラ」を「アンチャーテッド」の代わりに、7月16日全米公開にするそうです…!!

【Update】: ジャレッド・レト主演の「モービウス」も、ジェームズ・ボンド延期を決めました…😅



Thursday, January 21, 2021

© Sony Pictures. All Rights Reserved.

0 comments:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。